インド出張必携7アイテム

初めてインド出張に来る人は、極力いい印象を持って帰って欲しい。

ということで簡単ですが、インド出張必携アイテムをまとめてみました。

 

1. 蚊よけスプレー
そろそろモンスーンシーズンで蚊の多くなる季節、
日本でも話題になったデング熱など日本人も結構かかります。

日本製品は性能がいいのでぜひ持ってくることをお薦めします。

 

2. ポカリスエットの素
4月、5月の真夏には50度近い気温になるデリー。
やばいな、と思ったら早めに水分補給して欲しいです。

自力の水分補給に限界がある場合にはポカリの力を借りて!

 

3. 除菌ジェル
レストランへ行っても日本のようにおしぼりが出るわけでもないので、

気になるひとは除菌ジェルを持参することをお薦めします。

慣れてくるとテーブルナプキンで、食器やカトラリーを
食事前に拭くようになります。そうするとインドレベル中級です。

 



4. Wi-Fiルーター
最近はスマートフォンでウーバーなどの配車アプリを使ったり、
グーグルマップを使ったりなどネット接続が常時できるとインドでも非常に便利です。

市内のWi-Fiはインド携帯番号がないと使えなかったりするので、
短期の出張であれば日本でルーターをレンタルしてくることをお薦めします。

 

5. サトウのご飯とレトルト食品
外食ばかりだと出張の最後の方には疲れてきます。

そんなとき、サトウのご飯とレトルトカレー
(結局、カレー食うんかい!と突っ込まれそうですが。)
おなかに優しく心にしみる味です。

 


6. 防寒具(マイクロダウン、ヒートテックとか)
真夏のオフィスで欠かせないのがマイクロダウン。

40度を超える外気温なのに、アジア独特の極寒のオフィス
体調を壊すことは間違いないのでオフィスでは防寒対策しましょう(笑)

冬は冬で、クーラーはあるがエアコンではないのでヒーターのないインド。
オフィス内はまたまた寒いので、ヒートテックやマイクロダウンで防寒です。

 

7. インドに対するやさしさと愛情
せっかくのインド出張、斜めから見ずに好奇心を持って体験してみてください。
日ごろの日常では感じられない新鮮な喜びを味わえることをお約束します!

 

みなさんのインド出張が実り多きものになりますように!